ロック/バックロー

  • 偉大なキャプテンリーチマイケル。カフェ(府中)はラグビー選手も集まる人気店。

    ニュージーランドと日本人の魂を持つ男・リーチマイケル ニュージーランド・クライストチャーチで生まれ、ニュージーランド人の父とフィジー人の母の下で育ったリーチ選手。   現日本代表のキャプテンであり歴代のキャプテンで最もインターナショナルで人格者と呼んで良いのかも…

  • リーアム・スクワイア(NZ)

    ニュージーランド代表のフランカー リーアム・スクワイア(196cm 113kg 1991/3月) ロック並みのサイズと運動量でロック、ブラインドフランカー、№8としてチームに貢献する。 ボールキャリアとしての素質はもちろん、激しいディフェンスにも注目のプ…

  • アダム・コールマン(AUS)

    オーストラリア代表のロック アダム・コールマン(204cm 122kg 1991/10) 2m越えの超大型ロック。大きいスライドで走るプレーが印象的な選手。 オーストラリアを代表するロック ウィル・スケルトンの後を継いだのがこの選手。ボールキャリアーのし…

  • ジュアン・スミス(RSA)

     スプリングボックスのCAP70を保持するレジェンド ジュアン・スミス(197cm 112kg) 高さもスピードもあるため、ブラインドもオープンフランカーもどちらも対応出来る。 1981年生まれでオーストラリアのジョージ・スミスの1つ下、36歳で日本トッ…

  • ジェイソン・ジェンキンズ(RSA)

    2016年にスーパラグビーのブルズ(南ア)に加入し、1年目から正ロックの座を確保したジェイソン・ジェンキンス(201cm 122kg) 2016年にはA代表入りはしており、フル代表のスプリングボックス招集も近いとされている。 ボ…

  • ジョーダン・スマイラー(NZ)

    キャップは保持していないが、セブンスNZ代表の実績があるミスターバックローのジョーダン・スマイラー(193cm 111kg) 怪我が多い選手ではあるが、仕事人の証。4番、5番、6番、7番、8番ををこなすユーティリティーフォワード。 …

  • アンディサ・ンツィラ(RSA)

    2017スーパーラグビー アフリカカンファレンスのキングスが誇るスーパータックラー アンディサ・ンツィラ(181cm 98kg)  容姿は2pacを思い出させる風貌だが、プレーは堅実! ラックサイドのディフェンスが非常に堅く、絶…

カテゴリー

ページ上部へ戻る