3QB/FB

  • ライアン・クロッティ(NZ)

    ニュージランド代表のセンター ライアン・クロッティ(181cm 94kg) スーパーラグビーではクルセイダーズで活躍する。飛び抜けて光るものがある選手ではないが、ミスがなく堅実にプレーを熟す。狭いスペースでもブレイクダウンを奪う突破力は魅力的だ。 …

  • コートナル・スコーサン(RSA)

    スーパーラグビーではライオンズに在籍しスピードを武器に活躍するコートナル・スコーサン(183cm 92kg)。編んだ髪の毛が印象的で、スピードに乗ったら誰も止めれない。 2016シーズンでは10トライでトライランキング2位に入る大活躍。 …

  • ライオネル・マブー(RSA)

    南アフリカ代表のセンター ライオネル・マブー(182kg 87kg) 日本のトップリーグでも2シーズンをクボタでプレー。怪我で出場できない時期もあったがスーパーラグビー2016では大活躍しトライランキンTOP10入りを果たしている。所属はチーフス。 タッ…

  • セルジール・ピーターセン(RSA)

    小柄な体格ながら、優れたスピードでトライを量産するフィニッシャー。 スーパーラグビーでは、チーターズのフィニッシャーとして活躍するセルジール・ピーターセン(171cm 82kg)  スクラームハーフ並みの体格ながらトライランキングにTOP10入りを果たしている。2016時点…

  • セタ・タマニヴァル (NZ)

    ニュージラーンド代表のセンター セタ・タマニヴァル(189cm 104kg) 2016年のスーパーラグビーでは9トライをあげトライランキングTOP10入りを果たしており、同年に初キャップ獲得、2017年からはチーフスからクルセイダーズに移籍し激しいランプレーで大活躍中。 &…

  • 松島 幸太郎(JPN)

    日本代表のウイング 松島幸太郎。ウイングだけでなくセンター・フルバックも熟す。神奈川桐蔭時代から、高校生離れしたラグビースキルで高校ラグビー界を牽引し、周囲の期待通りに成長。 そして、日本代表に欠かせない存在として世界の猛者と互角に戦うラガーマンとなった…

  • 山田 章仁(JPN)

    日本代表のウイング 山田章仁。ワールドカップ2015は松島とともに日本の3QBのレベルの高さを世界にアピールした。サンウルフルズにて参戦したスーパーラグビー2016では9トライをあげ、イズラエル・フォラウやダミアン・マッケンジーなど世界最高峰の選手と肩を並べてランキング入りした。…

カテゴリー

ページ上部へ戻る