ポジション別動画

  • オーガスティン・プル(NZ)

    ニュージランドが誇る万能型スクラムハーフ オーガスティン・プル(180cm 90kg) セブンス代表でも活躍し、15人制ではオークランドブルーズで活躍し2017年スーパーラグビーのベストフィフティーンに選出されている。フィジカルも強くフルバックで活躍した…

  • 山田章仁の筋肉はこうやって完成した。

    圧倒的な存在感を放つその走りで何度もゲインラインを越えトライを取ってきた。学生時代から注目され海外でもその走りを披露した山田章仁選手。 小倉高校ラグビー部、慶應義塾大学ラグビー部といずれでも過去最高の身体能力を持つ逸材と評された山田選手はどのようなトレー…

  • 田中史朗の筋肉!パンツ1枚で電気ビリビリ!

    ラグビーを知らない人は「しろう」と呼んでしまう人もいるが、「ふみあき」なので覚えておこう。「ふみ」の愛称で愛される田中選手は2008年5月の代表デビュー以来、巧みなパスワークと優れた判断力と闘志溢れるプレーで活躍。2011年、2015年とワールドカップに出場し、2019年日本ワー…

  • 偉大なキャプテンリーチマイケル。カフェ(府中)はラグビー選手も集まる人気店。

    ニュージーランドと日本人の魂を持つ男・リーチマイケル ニュージーランド・クライストチャーチで生まれ、ニュージーランド人の父とフィジー人の母の下で育ったリーチ選手。   現日本代表のキャプテンであり歴代のキャプテンで最もインターナショナルで人格者と呼んで良いのかも…

  • 松島幸太郎のステップ!半歩ズラすフットワークの軽さ。

    日本代表のウイング・フルバックで活躍する松島幸太郎のフットワークを見て欲しい。 パティシックネーションズカップ対カナダ戦。ラインアウトからの2次攻撃で見せた相手を半歩ズラすステップは一級品だ! …

  • 大畑大介(JPN)

    日本代表のウイング 大畑大介(176cm 82kg) オーストラリアのスーパーウイング キャンピージーの64トライを超える65トライの記録を保持。 ラグビーを知らなくても、大畑の存在を知っている日本人は多いだろう。数々の功績が称えられ2016年には、ワー…

  • 小野澤宏時(JPN)

    日本代表のウイング 小野澤宏時(180cm 82kg)World Cupに3回出場し 日本代表通算81cap(日本歴代2位)、通算55トライ(世界歴代4位)を誇るレジェンドプレーヤー。 ”ねばり腰”のプレースタイルで、時にはタイトファイブ相手にラインブレ…

カテゴリー

ページ上部へ戻る