記事の詳細

Pocket

南アフリカ代表のセンター ヤン・サーフォンテイン(187cm 96kg) トンピシャでタックルに入られても、倒れない足腰の強さが魅力の1つ。 腰を引いて相手のタックルのタイミングをズラす動きは、日本代表のウイング小野澤に似ている。上にタックルに来た相手にはまず負けない!ハンドオフと天性のステップで前に出るプレーヤー。  

 

Pocket

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る