記事の詳細

Pocket

2015年7月26日に行われた一戦、オーストラリア対アルゼンチンの強豪対決にてラグビーファンに衝撃を与えた1プレーがありました。あの、タックルモンスター マイケル・フーパーがアルゼンチンの選手を殴ってしまったのだ。しかも、相当な衝撃のようで、倒れた選手はノックダウンで立ち上がれない。今後ラグビー界に語り継がれるであろう衝撃のシーンだ!

 

Pocket

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る