記事の詳細

Pocket

スーパーラグビー2017では、兄ボーデン・バリット(SO)とともにハリケーンズバックスの攻撃の要 スタンドもセンターもフルバックもこなすショーディー・バリット(196cm 96kg) U20世界選手権で活躍を見せ、カンタベリー代表でプレー。国内選手権MVPに選ばれスーパーラグビーへ舞台を移した。

 

大型バックスの力強いコンタクトプレーと大きいスライド、何より視野が広く冷静なパス判断がチームを勝利に導く。そして記念すべきブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズ戦でオールブラックスのジャージを手にした。

 

Pocket

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る