記事の詳細

Pocket

ウェールズ代表のセンター ジョナサン・デービス(186cm 104kg)若くしてプリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズに選ばれ、11年のW杯ニュージーランド大会に出場し活躍するも、膝の怪我で15年南アフリカ大会では代表から外れてしまった。

 

その後、怪我から復帰し、シークスネーションズでは持ち前のポテンシャルの高さを見せつけ、17年のブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズのNZツアーに召集。マオリオールブラックスとの試合ではブレイクを連発し、ジョナサン・デービスの完全復活をアピールした!

 

Pocket

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る