記事の詳細

Pocket

スーパーラグビーではチーフスの得点源として活躍するジャームズ・ロウ(187cm 101kg) チーフスではウイングとしてトライを量産しランキングにも名を連ねる。一方でマオリオールブラックスではフルバック(15番)で出場しておりキックもうまい。日本対マオリオールブラックスの試合でも、そのトライの嗅覚と腰の強さを日本代表相手に見せてくれた。

 

2016年までは怪我の影響もあり、オールブラックスの招集はかかっていないが、ハリケーンズのヴィンス・アソ同様 いつ呼ばれても、素晴らしいバフォーマンスを見せてくれるだろう。

 

Pocket

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る