記事の詳細

Pocket

スーパーラグビー ストーマーズのスピードスターとして、活躍を見せるチェスリン・コルビ(172cm 76kg)

 

フルバックの出場が多いが、ウイングも出来るため、ボールを持った時のスピードには定評がある。キック処理で見せる切れ味鋭いステップで敵を翻弄しトライラインまでボールを運ぶ事が出来る。

 

また、オリンピック400メートル金メダリストのウェイド・バンニーキルクのいとこという事もあり、同じ血筋なのか、スピードは凄いものを持っている。

 

小柄な体でも、スーパーラグビーで活躍できるという事を日本の若きラガーマンに教えてほしい。

 

Pocket

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る