記事の詳細

Pocket

南アフリカが誇る快速ウイング ジオ・アプロン(175cm 78kg)  体は小さいが、”マシンガン”と呼ばれる足でトライを量産する。

 

キック精度も高くパススキルも高いためフルバックもこなす。特にキックカウンターでの快速ぶりは見物だ。

 

2017年シーズンからは日本のトップリーグにも参戦。34歳だが、キレキレのステップと快速でディフェンスを切り裂く!

Pocket

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る