記事の詳細

Pocket

ラグビーワールドカップのチケット申し込みは、ラグビーファミリー、開催都市住民、ラグビーフレンズ、サポーターズクラブ、一般抽選販売の順に申し込みが可能になっています。

 

一般抽選販売の結果は2018年の11月26日となっております。

 
既に、ラグビーファミリーのメンバーには通常チケットを当選した方が喜びの声をあげています。

ラグビーファミリー当選者続々と!

 

 

 

ラグビーファミリーの申し込みは一般抽選より7カ月早い、2018年2月19日~3月12日までの申し込みとなっており3月26日が抽選日となってます。

 

そもそも、「ラグビーファミリーって何だよ?」という方もいらっしゃると思いますので、念のため説明しておきます。

ラグビーファミリー下記の2項目に当てはまる方々です。

  • 日本ラグビーフットボール協会登録チームのコーチ・レフリー・スタッフ
  • JRFUメンバーズクラブおよびサンウルブズ公式ファンクラブの会員

 

「ラグビー関係者じゃないとだめなのか?」と思っている人もいたようですが、ファンクラブの会員もラグビーファミリーとして申し込みが出来ていました。

 

つまり、ラグビーが大好きな人はラグビーファミリーの一員なのです。

 

ただ、中にはラグビーにそれほど興味がなくても、ラグビーファミリーの方もいるようです。

例えば、子供のラグビースクールの指導員に登録されているお父さんは、スタッフの位置づけになりますのでラグビーファミリーの一員となります。

開催都市住民スタート

3月19日~開催都市住民の申し込みがスタートしております。そして、4月19日からラグビーフレンズの申し込みです。ラグビーフレンズは

  • 日本ラグビーフットボール協会登録チームのOB及びOG
  • トップリーグ2017-2018出場チーム所属企業の従業員・ファンクラブ会員

となっておりますが、これまで日本ラグビーに貢献してきた、OBと所属企業の従業員が同じ位置づけというのも変ですよね。

 

これから、チケットを申し込む方のために1点お伝えしておきます。購入時に寄付金を選ぶ箇所があります。「寄付金入れないと当選しないのかな~?」と心配される方に向けた情報です。


パソコンで行った場合右上に表示されます。

 

こちらについては、任意となっており¥0だからといって”当選されない”という事はありません。ただ、気持ちとしてラグビー発展に貢献されたい方は金額を入れましょう。

 

 

 

Pocket

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る