記事の詳細

Pocket

ブライアン・ハバナを置き去りにしたウイング!

アメリカ代表のウイング タクズワ・ングウェニア

2006年に代表に初招集され、ファンの間では深く

記憶に刻まれている試合は、南アフリカ代表の名ウイング

ブライアン・ハバナをスワーブでかわし、置き去りに

した2007年ワールドカップの一戦だ。

Pocket

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る