記事の詳細

Pocket

第96回全国高校ラグビー大会 福岡県予選決勝が行われた。東福岡が王者の貫禄を見せつけ17年連続27回目の花園出場を決めた。前半開始から東海大のタックルは激しく王者に突き刺さる場面が見られた。しかし、それ以上に東福岡のバックスのパスが上手く26点の失点。後半はワンサイドゲームとなり得点を奪うことができなかった。

東福岡の決勝はいつ見ても、男ばかり。。。さすがマンモス男子校!

東福岡:85 – 東海大福岡:0

 

Pocket

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る