おすすめアイテム

ラグビー 小学生のマウスピースを作るなら”きぬた歯科”がおすすめ!

このページでは、マウスピースを何処の歯医者さんでお願いすればよいのか考え中の親御さんのために、おススメの歯医者”きぬた歯科”について紹介致します。

特にラグビーの試合、しかも公式戦であればマウスピースが超必須アイテムとして準備しておきたいです。練習試合とは違う厳しく激しいコンタクトプレーで相手選手が潰しに来るかもしれません。

大会まであと1週間!どうしよう。。。
という親御さんは是非参考にして下さい。まず、マウスピースの効果から見ておきましょう。

マウスピースの効果は、怪我とパフォーマンスアップ

小学生のラグビースクールの場合、マウスピースは怪我の予防に義務付けれているチームも多いです。口の中の切り傷や、舌を噛んでしまった時もマウスピースをしていれば出血は防ぐことが出来ます。

また、脳震盪やあごの骨折も防ぐ効果があり、”マウスピースをしていれば怪我をしない”というような心理的にも安心感を持てるようになります。

更に、マウスピースの効果は怪我を要望するだけではありません。パフォーマンスアップにも効果があると言われております。

パフォーマンスアップの効果

マウスピースを普段から装着して生活する人も多く存在します。左右均等に噛みしめることで、頭や首、腰の位置が適正に保たれることにより、身体バランスを良好に維持できます。

マウスピースにより身体のバランスが良好に維持され、その結果、選手が持っている本来のパフォーマンスを発揮できるという分けです。

また、しっかりと食いしばれることで、筋力向上や、より良い瞬発力が発揮できる可能性が高まります。そのため、ラグビー選手は筋力トレーニンでMax測定を行う際は、必ずこのマウスピースを付けて筋力測定を行います。

マウスピースをつけてしっかり歯を食いしばり重りを持った時は、つけていない時に対し+120%という選手もいます。

とはいえ、パフォーマンスアップということは科学的に証明されていないのです。なぜなら、マウスピースをつけることによりパフォーマンス向上の可能性があることをアピールすると、マウスピースの使用そのものが競技の公平性を欠くとみなされ、怪我の予防や安全のための使用も認められなくなる危険性があるからです。

ですが、実際 に人は力を入れる時に歯を食いしばります。テニスの世界ランカー錦織圭選手がサーブやレシーブの瞬間に力一杯歯を噛みしめるように。

きぬた歯科はインプラントで有名なの?

それでは、きぬた歯科について説明していきましょう。東京・神奈川に住んでいる方は、きぬた歯科の広告は一度は目にしたことはあるのではないでしょうか。

また、八王子市にお住まいの人であれば、1回/1日は見ると言う人も少なくないでしょう。八王子だけで60枚も広告の看板が設置されていると言われています。

現在、きぬた歯科は、横浜と八王子に診療所を構えておりますが、横浜は兄、八王子は弟にて運営しております。当サイトでおススメしたいのは弟が運営する八王子のきぬた歯科となります。

場所はJR中央線 西八王子駅  南口 徒歩1分。インプラントの広告が強くインプラント専用医院として浸透しています。

しかし、もともと虫歯治療などの保険治療をおこない小さな子から年配の方まで治療し信頼を築いてきた実績があります。

保険が効かないインプラント専用だから、お金持ちしか行かない病院という見方をする人もいるようですがそうでありません。

開業25年以上の実績と信頼は、看板の多さにも表れています。きぬた委員長は栃木県 足利市 生まれ 東京に上京してきた時に、首都高速に並ぶ看板に憧れを抱いてました。

医院を開業し事業が好転し出したタイミングで広告を出しましたが、学生時代に剣道の大会で優勝した時の「やったぞー!」という感覚が看板を出した時も同じだったようです。。夢でもあった人生ハイライトを作りたいという願いが叶った瞬間であります。

きぬた歯科をおススメする理由は価格とスピード

それでは、なぜインプラントの広告で名を広めたきぬた歯科をおススメしているのか説明していきましょう。

きぬた歯科をおススメする理由は、価格とスピードの2点です。本当に素晴らしいお客様ファーストです。他の歯医者を選んでしまった 後で後悔してしまう可能性ございますのでしっかりと確認しておきましょう。

価格

きぬた歯科はインプラントでなく、もともと保健診療で信頼を築き上げたと説明しましたが、マウスピースを作るのにも保険診療費のみで結構です。

小学生でも、保険が適用されずマウスピース5,000円や10,000円という歯医者はとても多いです。

例えば、「小学生 マウスピース」と検索してみて下さい。そうすると、スポーツマウスピース専門店なかよし歯科医院のサイトが検索表示で出てきます。

マウスピースの価格を見てみると、税込みで9,680円と小学生にそこまでお金を出す必要あるのかと悩んでしまいます。

スポーツマウスピース専門店なかよし歯科医院より

マウスピースに慣れていない子供は、気付かずに歯から取り外し噛んでいる事が多くボロボロになってしまう期間も短いです。そのため、意外に早いタイミングで買い替える必要が出てきます。

スクラムなどのセットプレーで試合が止まる度に、マウスピースを外しては噛んでいる小学生は少なくありません。

でも、安心して下さい。きぬた歯科は保険診療となります。その為、小学生の場合は、作りに来た日と受け取りに来た日に支払う400円の治療費で抑えられるのです。

マウスピース 費用 小学生

400円であれば、口の中の歯の切り傷やあごの骨折が防げればOKだと思います。

もちろん人によってはこだわりがあると思いますので、仕様を見て判断するとよいでしょう。もちろん”きぬた歯科”で作成できる商品にも超高級マウスピースは存在します。

スポーツメーカーのアンダーアーマーと提携しておりますが、40,000円と超高額マウスピースです。どんな効果があるかは、人によって効果の感じ方は違うで何とも言えないですが、きっと競技パフォーマンスをUPしてくれるマウスピースでしょう。

400円のマウスピースとの差を証明しようとなるとなかなか難しいでしょう。1つ言えるのは歯形がより丁寧に型どられているため簡単に外れる事はありません。

↓アンダーアーマーのマウスピース

マウスピースの納期

価格の他にきぬた歯科の素晴らしい所は、原則 予約した日にマウスピースを作成してくれます。どいう事かと言いますと、マウスピースを作る際、殆ど歯医者で、歯石を取り除いたりと数回にわたり治療を受ける必要が出てきます。

歯を綺麗にした状態でマウスピースを作り始める歯医者さんが殆どです。

治療はしなくていいよー!

と思ってしまうかもしれませんが、治療を受けてからでないと作る事が出来ない歯医者さんは多いです。しかし、きぬた歯科はよっぽど歯に異常が無ければ、当日に歯石を取り除きマウスピースの型を取る始めます。

歯を綺麗にして虫歯を完治させた状態で、マウスピースを作ることはベストかもしれませんが、小学生のマウスピースでそこまできっちり作る必要があるのか?と言われると、無いと思います。

価格の他におススメしたいのは、納期です。予約を月曜日に取りマウスピースの型をとり

日曜日のラグビーの試合で使いたいんです!

とお願いすると、土曜日に出来上がるスピード感です。なんと言っても、東京の中でも大きい歯医者ですから治療台10台以上、歯科医10名以上の能力がフル回転で対応してくれます。

「来週から試合が始まるのでマウスピースを必ず忘れないでください」と言われた親御さんにとって、とても助かる病院です。

↓きぬた歯科で作ったマウスピース

きぬた歯科 マウスピース

きぬた歯科駐車場情報

きぬた歯科は、中央線 西八王子駅から徒歩1分以内にあります。お車で行かれる場合は、きぬた歯科裏にある駐車場に停めるとよいでしょう。

 

↓駐車場から見たきぬた歯科はこんな感じです。パチンコ屋スーパーセブンの真正面に位置します。もちろん、1時間分の駐車券をもらえます。

きぬた歯科 駐車場

自宅で作れるマウスピース

とは言え、病院に連れて行く時間もないし、もっと簡易的なものは無いの?という親御さんもいるでしょう。マウスピースは自分の歯があれば型を取れるわけですから家で作る事は出来ます。

自宅で作れるマウスピースを紹介します。基本的に、自宅で作れるタイプのマウスピースは、90℃以上のお湯につける⇒ゆっかり噛む⇒水で冷やす。のステップで作ります。

もちろん、歯医者で作成した方が精度は保証されますが簡単に家でつくる事ができるため、あまり精度を求めていなかったり、急ぎで手に入れたい方に人気の商品です。

■G&S マウスピース マウスガード 専用ケース付き 2個 セット

マウスピースを始めて購入する人に人気のある商品です。格闘技からラグビーなどのコンタクト球技と幅広い使用者が使用しています。

 

-おすすめアイテム